甲斐武

甲斐copy

甲斐  武(かい  たけし)。1955年熊本市生まれ。
1974年、県立済々黌高校卒業後、進学という建前で上京するが大学には一切顔を出さず、ベーシストとしてプロのジャズミュージシャンを目指す。楽器はエレキではなくウッドベース。その頃から知らず知らず木に親しんでいた。ジャズベーシスととしてバンド活動を続けるも、コンピューター関連の会社に就職。

結婚後、自宅用にテーブルを作ったことをきっかけに木工の仕事に興味を持つ。
その後、15年に及ぶ東京生活を終え1989年に帰熊。職業訓練校で木工の基礎を身につけ、他の木工家のもとを訪ねては見聞きしながら技を習得。じりじりとこの道にのめり込んでいく。独自の美意識と試行錯誤の末、現在の作風にたどり着く。最も得意とするのは、形を刳り抜き自由に造形していく「刳物(くりもの)」や部品同士を組んでいく「指物(さしもの)」。全国を歩いて吟味した30種超の木材と独学で得た漆の技を駆使して、存在感のある木工芸の美を追究している。

経歴(Career)  個展、企画展を中心に出品。日本工芸会正会員
1995年 西部工芸展初入選(その後入選6回)
1997年 日本伝統工芸展 初入選(その後入選5回)
1999年 熊本県伝統工芸館にて個展(その後毎年開催)
2001年 朝日現代クラフト展 招待出品
2007年 新宿京王百貨店 二人展・広島 花独楽 個展
2009年 九州国立博物館 九州沖縄の作家たち展
2011年 くまもと阪神百貨店 個展・ギャラリーつる田 個展
2012年 京都 ぐれごりお 個展・島田美術館 個展
2013年 東京 ギャラリーおかりや 二人展 他

contact me
Copyright 2014 gallery mori. All Rights Reserved.